よくあるトラブル集

汚部屋・ごみ屋敷バスターズ TOP > よくあるトラブル集

 

汚部屋・ごみ屋敷の原因となるトラブルとは?

前もって知っておきたい、汚部屋・ごみ屋敷に発展するトラブル

ごく一般的な生活をしていれば、「汚部屋・ごみ屋敷」になることはあまりありません。その背景には、何らかのトラブルが潜んでいるものです。こちらでは汚部屋・ごみ屋敷の原因となるトラブルをご紹介します。

分別が厳しすぎる

地域の分別ルールが非常に厳しかったり、ご近所さんからごみ出しについて注意されたり……。それが不安でごみを家に溜め込んでしまう方も少なくありません。結局、取り返しがつかないほど膨大な量になってしまい、生活の場まで圧迫されることに……。

不規則な生活

仕事が忙しいビジネスマンにありがちなのが、「家に帰ったら寝るだけ」「休日は引きこもってしまう」といった生活。職種によっては昼夜が逆転してしまうこともあるでしょう。床にはコンビニ弁当のごみやチラシなどがちらばり、いつしか片づける気も起こらないような事態に……。

同居している家族の引きこもり

何らかの問題を抱えて、部屋からまったく出てこなくなった家族がいる場合、部屋の中はごみでいっぱいになってしまっていることが多いようです。勝手に掃除をするわけにもいかず、悩んでいる間にごみの量は深刻になっていきます。

空き家がいつの間にか汚部屋・ごみ屋敷に

所有しているものの空き家になっていたはずの物件に、いつの間にか誰かが入り込んでごみだらけに……。そのままでは賃貸にも使えず、せっかくの資産が宝の持ち腐れになってしまいます。

故人の家にごみが溜まっていた

一人暮らしだったご親戚が亡くなり、遺品整理のために訪れると家が汚部屋・ごみ屋敷……。病気でごみ出しができなかった場合などに、このような事態に陥ってしまうことも少なくありません。

心の病気によって汚部屋・ごみ屋敷に

仕事や人間関係、子育てなど、さまざまな要因によって心の病気になると、片づけられなくなってしまうことがあります。真面目で責任感の強い人ほど心の病気にかかりやすく、その性格ゆえに人にも言えず、事態は悪化していってしまいます。

どんなトラブルにも親身に対応できる「プロ」がいます! 信頼できる業者を選びましょう

お問い合わせから作業完了までの流れ
  • お問い合わせ
  • 現地調査
  • 現地にて 無料 見積り
  • 作業範囲を決定
  • 作業開始
  • 作業完了